0287-60-5181 診療時間 9:00~13:00 / 14:30~18:30

〒325-0034 栃木県那須塩原市東原3-1493

栃木県那須塩原市の歯科「大野歯科クリニック」。セレックを用いた審美治療が評判。インプラント、審美歯科・ホワイトニング、一般歯科、予防歯科、小児歯科の治療を行っています。

インプラント治療の特徴

モバイルサイトは、こちらよりご覧ください

従来の治療法との違い

従来、入れ歯やブリッジといった治療法をとってきた症状に対してインプラント治療を施せば、以下のようなマイナス点を補うことが可能になりました。当然、毎日のブラッシングをはじめとしたメンテナンスは必要ですが、天然歯のように物が噛める喜びは、他の何にも変え難いものです。現在施されている治療に対して悩みやストレス等があるならば、インプラント治療も検討されてはいかがでしょうか。

歯を1本失った場合

  • <従来>

    周りの健康な歯を削ってブリッジにします。
  • <インプラント>

    健康な歯をまったく削ることなく、
    歯のない部分にインプラントを埋入します。

歯を数本失った場合

  • <従来>

    入れ歯を固定するため、健康な歯にバネをかけます。違和感がありバネをかけた歯に負担がかかります。
  • <インプラント>

    歯のない部分にのみインプラントを埋入しますので、健康な歯に負担をかけません。

歯を全て失った場合

  • <従来>

    総入れ歯を作製し、歯肉との吸着力で支えています。噛む力が弱く、食べ物が内側に入って痛かったりします。
  • <インプラント>

    インプラントが顎の骨にしっかりと固定され、ガタつきがなく安定します。

インプラント治療の流れ

  • 治療の参考例となります。症状や治療の方向性などで、流れ、治療期間は変わります。詳しくは担当歯科医にご相談ください。

1.診査・診断・治療計画

インプラント治療に必要な診査を行い、治療が可能かどうかの診断を行います。治療可能な場合は、患者様との相談しながら治療計画を立てます。

2.インプラント埋入手術

インプラントを埋入する部位の歯肉を開き、顎の骨にインプラントを埋入します。インプラントが骨にしっかり結合するまで約3ヶ月程度待ちます。(この間、必要に応じて仮歯を入れますので、日常生活に差し支えありません。)

3.アバットメントの接続

人工歯を支えるためのアバットメント(支台部)をインプラントに接続します。(歯肉が治癒するまで約3週間待ちます。仮歯あり。)

4.人工歯の装着

歯を製作するためにお口の中の型を取ります。作成した人工歯をアバットメント(支台部)に装着して完成です。

5.メンテナンス

インプラントの形や特徴をよく理解した上で、担当医の指導に従ってブラッシングを行ない、歯垢や歯石の沈着を防ぎます。歯を長持ちさせるために、定期的に担当医の検診を受けることをお勧めします。

Page Top